Work smarter this fall with membership perks, now up to 50% off Upgrade now

IchiroFujinaga

鮮魚店の長男として生まれる。

大野幼稚園から大野小学校へ

小学校ではソフトボールに明け暮れた

鮮魚店の息子ながら、早起きは不得意だった。

目の前に小中学校があったので、始業ぎりぎりでいつも走って登校した。

毎日走っていたからか、遺伝か
足が速くなり 運動会では学級リレーの代表だった

大野中学からハンドボール部に入学
顧問の寺崎先生がら、ハンドボール部はシュートが命と教わり、
キーパーの裏をかくシュートを編み出した。

県内大会 すべて優勝し3年時は、主将となる。
九州大会(鹿児島)に3年の時に参加したが、
夜中まで遊んで2回戦で負ける。

その大会 長崎2位の戸町中学が優勝し、全国大会へ出場全国2位となった。

高校では 全国を狙うと決め
佐世保西高校へ進学

佐世保西高のハンドボール部は
同年同好会からクラブへ昇格した。
指導者もいなかったので、強くなかった。

顧問の鎌田先生から、ミスした方が負けると、基本のパスや走り込みを教わる

3年間 ハンドボールに明け暮れ、学校の予習復習をしなかった。

入学時の成績は 真ん中にいたが、
卒業時は、相当後ろの方に下がっていた。希望の大学は 難しいと担任から
言われ かなりショックだった。

しかし、
高校三年の時に、インターハイ(山口)で全国3位となる。

高校選抜に選ばれ、ソウルで行われた
日韓戦に出場した。

高校の成績で、日大 中大、同志社大
から声がかかったが、
ハンドボール部の強い日大を選んだ。
学費、入学費は 免除された。

日本大学商学部へ進学
世田谷区桜上水の日大ハンドボール部
合宿所で4年間をすごす。

2階建ての木造住宅を 2軒借りて
1年から4年生が生活していた。
洗濯やお風呂、朝食と夕食、
部屋の掃除は一年の仕事だった。

大学1年の夏休みに
スポーツ少年団代表に選ばれ
ドイツへ一か月スポーツ交流をする。

全国3位のエースと期待されたが、
大学では、けが等もあり、2年生まで
ベンチにも入れなかった。

2年のインカレ(福岡)では、西高の1年後輩の馬場剛くんが、試合で活躍し、

私は観客席で応援するが くやしくて涙した。

その年の冬休み 帰省して西蓮寺の階段(200段くらい)を
全力でのぼるなどの特訓を行う
※映画 ロッキーの影響

翌年からの練習では、入らなかったシュートが入るようになり、ディフェンスで抜かれることが減っていった。

3年 春のリーグ戦前の練習から
レギュラーに抜擢され、センターの
定位置を確保した。

その年のインカレ(大阪) 主将を指名される

大学(4年)では秋季関東学生リーグベスト7
東日本選手権では、3位

学生選抜でニューカレドニアへ遠征。

大卒後ハンドボールから身を洗い、大阪あべの辻調理師学校へ

その後大阪や奈良で9年ほど日本料理・寿司の修行後佐世保に帰る。

翌年結婚、同年鮮魚店を寿司・仕出し店に改装し、繁盛店に

6年後本店近くに回転すし店を開業し魚屋さんの回転すし店として繁盛店になる。

3年後ジャスコ大塔一階の食品売り場で鮮魚店を開業するも、八か月で撤退した。

翌年ふじ若丸早岐店開業する。
同年 ジャスコ店を撤退
同年 離婚する 息子2人(小学2年 保育園年長)は引き取る

息子2人には大野中学でハンドボールを(部外コーチ)指導した。

2人とも高校は名門の瓊浦高(長崎市)へ3年間寮生活をした。

二人とも活躍し、高校3年次には、
長男全国3位(春選抜)
次男は全国2位(インターハイ)の成績を残し大学進学する。

4年後ふじ若丸中里店開業。
同年オズ支店閉店。
病院食の納品も撤退。

繁盛していた大野店と早岐店の近隣に100円寿司が出店してきた。

立て直しをはかるが、効果がなく、
営業不振で2005年大野店、早岐店閉鎖する。

本店、中里店に集中しリスタート。
2000年再婚、2年後息子誕生。

商業界同友会ペリカンクラブに所属 
佐世保ハンドボール協会副会長。

  • 24 Affection
  • 301 Photo Views
  • 1 Followers
  • 54 Following
  • Sasebo, Nagasaki